事故例・賠償保険金支払例

下記に挙げた事故例・賠償保険例は、あくまでも参考例として記載しているものです。実際の事故処理にあたっては、個別の契約内容(約款の種類、特約条件など)や事故の発生した状況に応じて有無責は保険会社で判断しますので、ご注意ください。

事故関連のご相談はゼオンまで

TEL : 045-323-3388    E-Mail : info@yokohama-zeon.com
 

内装工事

内装工事における事故の大半は工事中の対物事故です。

発生状況賠償区分事故内容支払保険金
工事中対物大理石の床板を取り替えた際、床板の給水管に穴をあけてしまい、階下のレストランが水浸しになった。24,500,000円
引渡後対人
対物
レストラン改装工事後、壁に取り付けた装飾用舵輪(照明装置付)が設置不良のため落下、客が負傷し、什器を破損した。3,250,000円

機械製造業

機械製造業における事故は、製造した機械からの出火による周辺他物の事故が多い傾向がありますが、製造ミスによる事故、いわゆるPL責任に伴うものが多くなっています。

発生状況賠償区分業種事故内容支払保険金
生産物財物産業用機械製造被保険者が製造したICチップの製造機械の欠陥により、全く使い物にならない製品が大量に作られてしまった。55,600,000円

ITビジネス業

ITビジネス業ではプログラムのバグに起因する事故や、労働力不足や開発期間が十分でない為に十分な最終テストを実施出来ないままに使用を開始した事に起因する損害などがあります。

業務内容原因事故内容請求額
システム開発システムの不具合
(プログラムのバグ)
インターネットを使って商品販売を行う事業者から、システムの開発を受注する。開発途中にトラブルが発生し、本番環境での最終テストが出来なかったが、納期には間に合い導入した。納品の2日後、システムが上手く稼働せず3日間サイトを閉鎖することとなった。その後、システムの不具合が修正されるまでの4週間は仮サイトにより運営した。サイトを閉鎖した間の逸失利益およびカスタマー対応費用について損害賠償請求された。62,000,000円

株式会社ゼオンの経験と実績をご利用下さい。

株式会社ゼオンには多くの企業のリスクマネジメントを行ってきた経験と実績があります。企業の安定した成長にはリスクマネジメントは欠かせないものです。安心して企業活動を行える環境造りの為に弊社の経験と実績をご利用下さい。
企業を取り巻くリスク  リスクマネジメント  事故防止セミナー&コンサルティング

当ウェブサイトは、当該商品のパンフレットの付属資料としてご覧頂くものです。ご検討にあたっては、必ず株式会社ゼオンより説明を受け、当該商品のパンフレットをあわせてご覧ください。また、ご契約の際には、必ず重要事項説明書をご覧ください。

損害保険・生命保険募集代理店 株式会社ゼオン
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-32-16 トリウミビル3階 TEL 045-323-3388 FAX 045-322-5193